スパイスの魅力(トルコ料理に挑戦)

 最近ランチにトルコ料理を食べることが増えた。
ケバブはあまりおいしとは思わないが、ヨーグルトを使った煮込み料理は
優しい味わいで気に入っている。

 ところが、気に入った店がやや怠慢なせいか、「日替わりランチ」のはずが、
全然日替わりにならずに、連日同じものが出てくるのだ。

 それならば自分で作ってしまおうということで、図書館を当たったがトルコ料理の
良いレシピ本は見つからなかった。そこでネットで探して、今朝作ったのが
「ほうれん草の煮込み」(ウスパナック イエミェーイ)という地味な料理。とろみをつけるのに米を使うところが「らしい」
といえばらしいのだが、これのどこがトルコ料理なのだろうと調理の間中ずっとしていた。

 それが最後に「オレガノ」を二振りしたら確かにトルコ料理に一変!


 ネットで打ち出したレシピを、ファイルして保存しているのだが、
それがもう10冊を越えてしまっている。どう分類整理して保存するか
ー食材では混乱するしー、頭を悩ましていたが、調味料による分類というのも
悪くないかもしれないと思った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年05月03日 22:57
生きるって食べることですよね。
レシピそんなに・・・
でもわたしもそうかも・・・
孫育てをはじめてから、ネットで料理検索してファイルが8冊。ちなみにこんな風に分類してます。1「肉料理」2「魚料理」3「野菜」4「スープ」5「ごはん・めん類」「お菓子・ジャム」「離乳食」「漬け物」と・・・。メーンが1か2どちらか決めて、副菜は3の「野菜」、4の「スープ」は和洋中と分類してあるの。でも時々は5の「ごはん」で混ぜごはんや麺類、スパゲッティ・・・あなたのようにスパイスで分類なんて考えもしなかった。ステキな発想ね。でも子ども料理にはなかなかスパイスは効かせられない。残念!
2014年05月04日 10:15
コメントありがとうございます。分類法も参考にさせていただきます。

 ただ我が家の場合、朝食が私の担当なのでレシピも麺類やご飯ものが多いとかかなり偏り出ていて、なかなか難しいのです。
 明日はホットケーキとチヂミの中間的なものをオリジナルで作ってみようかと計画中です。さて無事に食べられるものになるかどうか?

この記事へのトラックバック