テーマ:映画

「恋は雨上がりのように」を観て

 この酷暑の中で、最近の一日の過ごし方のパターンとして、wowowから録画した映画や、見逃した映画のブルーレイを 借りたりして、映画鑑賞+読書というパターンがなかなか気に入っている。 今日は「恋は雨上がりのように」を観た。 有名な漫画の映画化らしいが、そんなことは全然知らず、単にフィルムマークスで高評価の 青春映画ということ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

やはり映画は女優だー形象としての女優ー

 このところやや大きめのTVを購入したこともあって、WOWOWで、映画を観ることが増えた。公開時にあまり話題になった記憶もなかった映画が(私が気がつかなかっただけかもしれませんが)、意外な佳作だったりしたことも多いのでここで少し紹介してみます。  文学作品(特に韻文)や美術の場合、優れた作品といえるかどうかは、どのような形象(イメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国ラブコメ映画を観ながら想ったことー日韓関係ー

 昔からコメディが好きだ。コメディであれば小説・映画・演劇とジャンルも国籍も問わない。しかし意外とこれが難しいのだ。ちょっとでも笑いのセンスがずれると面白くも何ともないことになってしまう。例えばレンタルビデオの店の品揃えから類推すると、結構人気があったらしい最近の「ハングオーバー」シリーズなど単なる悪ふざけで面白くも何ともなかったという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more