テーマ:料理

大根の新たな調理法ー大根は炒めようー

家庭料理は冷蔵庫にあるものを優先して使うというような制約があるので、 常に元のレシピからはアレンジと小さな工夫が求められる。 また、食べ歩きが好きなのでちょっと変わった料理があると大抵試してみる。 でも家で大根を使うとすると、まず大根おろし、それから鶏肉や、烏賊との煮物、フロフキ大根 こんなところと思っていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケ防止に料理ーCOOKPADに10レシピ投稿ー

 退職に伴う家事分担の見直しで、私が朝飯を用意することになった。 最初の頃は干物に味噌汁という感じだったが、直ぐに飽きてしまった。元々味には拘る方だし、野菜を腐らせて無駄にしてしまうということはしたくないので、なるべく家にある食材でそれなりの料理を作るということになると、それなりのハードルの高さの作業になった。これならボケ防止に少しは…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

今度は海老味噌ラーメンに挑戦ーCOOKPADに投稿ー

 魚介系のラーメンが好きだ。豚骨ラーメンは特に好きでも嫌いでもない。以前は魚介系のラーメン店は珍しかったが、最近豚骨系が少し飽きられたせいか、或いは健康志向のせいか、結構煮干し系のラーメン店は増えている。 ただ、煮干し系だと結構有名店でも辛すぎるとかいまいちに感じることも多く、ちょっと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なーんちゃってナシゴレンからの卒業ー今度はインドネシア料理に挑戦ー

 必ずしもインドネシア料理全体が好物だというわけではないが、何故かナシゴレンだけは昔から大好物だ。元々炒飯が好きなので、インドネシア炒飯のあの独特の香ばしさの中の微妙な甘さに嵌ったらしい。  昔歌舞伎町にインドネシア・ラヤというインドネシア料理の店があって、そこに定期的に通ったものだった。まだエスニックブームの前だったせいもあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度はモロッコ料理に挑戦ータジン鍋料理ー

何故か家にタジン鍋があったので、(※1)今度はモロッコ料理を作ってみようと思った。 そういえば先日トルコ料理(「スパイスの魅力」参照)を作ったとき、 参考にさせてもらった口尾麻美さんが「モロッコで出会った街角レシピ」という 本も出していることが分かったので、今度も参考にさせてもらうことにした。  そこで選んだのがケフタタジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スパイスの魅力(トルコ料理に挑戦)

 最近ランチにトルコ料理を食べることが増えた。 ケバブはあまりおいしとは思わないが、ヨーグルトを使った煮込み料理は 優しい味わいで気に入っている。  ところが、気に入った店がやや怠慢なせいか、「日替わりランチ」のはずが、 全然日替わりにならずに、連日同じものが出てくるのだ。  それならば自分で作ってしまおうということで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

様々な雑煮作りに挑戦ー雑煮(関東風・鶏肉)には生姜でしょう!

 50年以上、鶏肉(腿肉)とほうれん草というシンプルな雑煮を食べてきた(それ以前はあまり記憶がない)。そんなもんだと思っていたので、それで格別に美味しいとか不味いということも無かったわけだ。 ところが、最近朝食の準備を私がすることになったので、その流れで元旦に雑煮も作ることにした。我が家の伝統というほどのものではないが、伝統通り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

パイナップル添付の説明書きの不思議

 昔は、パイナップルといえば高級品でしかもせいぜい缶詰でしか食べられなかった。それが今はしょっちゅうスーパーにあるし、しかも安くて美味しいというわけで1年を通して時々購入している。  我が家では店頭で購入してから、大体1週間から10日くらい置くと食べ頃になることが多いので、その頃を見極めて頂いている。  ところが先日パイナップルに、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

これは何でしょう?

 正解は焦げたフライパンです。焦がしてしまったフライパンを重曹液に漬けて傷まないように焦げ目を落とすところです。  なんでこんなことになってしまったのかというと、家事の役割分担として朝食は私が作ることになっているのですが、今朝は「蜂蜜風味の手羽先煮」を作っていました。ところが、蜂蜜ビネガーと昆布水を同時に加えて煮込まなければならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more